ホームビジネス倫理規範データプライバシーに関する通知 よくある質問追加情報

よくある質問

アクセンチュア ビジネス倫理ヘルプラインについてリンリ

アクセンチュア ビジネス倫理ヘルプラインとは何ですか。リンリナニ

当社のビジネス倫理ヘルプラインは、NAVEX Globalによって運営されている極秘報告ツールです。このツールを使用して、報告に伴う報復の懸念を含む無礼なまたは不適切な行為、詐欺的、非倫理的、違法な行為に関するいかなる懸念事項も善意で提出することができます。 懸念事項はウェブサイトを通じてオンラインで、または電話で報告することができます。 ビジネス倫理ヘルプラインは、緊急時に現地当局に連絡するツールとしては利用しないでください。ホウコクトモナケネンフクブレイコウイテキカンケネンジコウゼンイテイシュツツウジゲンチトウキョクレンラクリヨウ

NAVEX Globalとは何ですか。

NAVEX Globalは、職場の不正行為に関する懸念事項の疑いの保存をアクセンチュアから請け負っている独立サービスプロバイダーです。 コミュニケーションの専門家が毎日24時間体制で懸念事項の報告に対応します。報告内容はその後アクセンチュアのコーポレート・インベスティゲーションズチームに送られ、適切に処理されます。フセイコウイウタガホゾンウオドクリツセンモンカマイニチジカンタイセイケネンジコウホウコクタイオウホウコクナイヨウゴオクテキセツショリ

懸念事項の報告

どのように報告すればいいのですか。

報告は毎日24時間体制で受け付けています。「懸念事項を報告する」をクリックしてください。 その後、報告手段をウェブサイトか電話かどちらかから選択することができます。ホウコクマイニチタイセイゴホウコクシュダンデンワセンタク

どのような懸念事項を報告すべきですか。

居住地がヨーロッパの場合は、受け付けることができるレポートは、財務、会計、監査、国選禁止、贈収賄防止/汚職防止など、アクセンチュアに不正な影響を著しく与える問題に限られています。ただしヨーロッパ以外の地域では、報告に伴う報復の懸念を含む、非礼、不適切、詐欺的、非倫理的または不法行為に関する報告を善意で提出することができます。キョジュウチバアイウツザイムカイケイカンサコクセンキンシゾウシュウワイボウシオショクボウシフセイエイキョウイチジルアタモンダイカギイガイチイキホウコクトモナホウフクケネンフクヒレイフテキセツサギテキヒリンリテキフホウコウイカンホウコクゼンイテイシュツ

情報セキュリティに関する緊急事案については、Accenture Security Operations Center (ASOC)ホットライン+1 202 728 0645へ直ちに連絡をお願いします。セキュリティのプロが24時間365日対応します。コレクトコールも受け付けています。ジョウホウカンキンキュウジアンタダレンラクネガジカンニチタイオウウツ

アクセンチュアの社員または代理人による非礼または不適切な行為を除く一般的な人事案件は、 アクセンチュアのHR myRequestsウェブサイトからリクエストを提出することができます。 提出できる質問は、アクセンチュアのポリシー、業績、社員紹介、給与、キャリア開発、これらに類似したその他の案件を含みますが、これに限定されるものではありません。ノゾギョウセキシャイン

報告後はどうなりますか。

NAVEX Globalが懸念事項の報告書を作成し、適切な対応を判断するためにアクセンチュアのコーポレート・インベスティゲーションズチームに送信します。 コーポレート・インベスティゲーションズチームは、人事、社員リレーションズ、グローバル・アセット・プロテクション、またはその他アクセンチュア内のその分野のエキスパートなど、同チームに加えて、報告の調査を担当する適切なチームを特定します。テキセツタイオウハンダンブンヤ

担当チームは報告者に直接またはビジネス倫理ヘルプラインを通じて連絡を取り、懸念事項を十分に把握します。その後報告内容に対して適切な対応を取ります。

報告を受けるチームは、アクセンチュアの報復禁止およびデータプライバシーポリシーに則ってトレーニングを受けています。

匿名で報告することはできますか。

現地法にもよりますが、ほとんどの地域では匿名で報告することは可能です。しかしながら効率的に懸念事項を調査、対応するためには身元を明らかにすることを勧めます。記名があれば、後で当社側で質問が生じた場合に報告者に連絡を取り追加の情報を収集することが可能となります。

報告の過程で身元を明らかにした場合、アクセンチュアは報告者の懸念事項を機密として取り扱う合理的努力を行います。また、アクセンチュアは善意で報告した人物又は当社の調査に協力した人物への報復を禁じています。

報告した後で重要なことを思い出したらどうなりますか。あるいは報告内容について会社側が報告者に追加の質問がある場合はどうなりますか。

報告を提出すると、報告番号とPINが発行されます。 この詳細情報を利用してビジネス倫理ヘルプラインにログインし、担当チームからのメッセージを確認したり、追加情報を提供したりできます。 記名で報告した場合は、報告提出後に担当者から連絡が入ります。報告者が追加の情報を持っている場合は、担当チームに直接連絡することができます。ショウサイジョウホウリヨウツイカジョウホウテイキョウツイカジョウホウモバアイ